外に開かれた居場所へ。

2017年1月 15~19歳(高卒資格のない方対象)居場所スタート


リネーブルでは20歳以上で働く意欲のある若者の居場所をシニアグループ、15歳から19歳までの若者をジュニアグループと呼んでいます。

シニアグループは居場所と共に、その方の状況に応じて希望をすれば仕事体験や仕事請負に参加することができます。

2016年1月より、公益財団法人あいちコミュニティ財団「住友理工あったか未来基金」の助成を得て、15~19歳の若者の居場所をスタートいたします。

このグループは高卒資格のない方、通信制高校に在籍をしている方を対象にした【遊びと学びの居場所】を開きます。プログラムは下記をご覧ください。

 

シニアグループの活動は2016年5月より既にスタートしています。こちらも現在利用者募集をしていますので、ご興味のある方は問い合わせフォームよりご連絡ください。 

 



サークル活動


リネーブルの居場所はフリースクールのような、サークル活動のような場所です。

 

活動日:火曜日と木曜日(2017年6月より金曜日のひるかふぇスタート)

時間:10時から16時まで

 

午前中は社会に出るために必要な国語・社会の知識、生活に役に立つ数学など少し知的好奇心を刺激する勉強や脳トレ、ソーシャルスキルトレーニング(コミュニケーションの練習)、マインドフルネス呼吸法などを行います。少し、自分を見つめなおすプログラムを意識しています。

 

午後からはサークル活動です。

近くの運動場で野球や体を思いっきり動かすスポーツを楽しみます。また1か月に一度は体育館に行き、バドミントンをしています。

女子は手芸の好きな子が多く、木曜日の午後は手芸サークルをしています。facebookに作品をアップしているので、ご覧下さい。

 

活動時間の合間にはゲームを楽しんでます。最近は人狼ゲームがなぜかブーム!

  

リネーブルの畑では、玉ねぎが大豊作!

5月中旬には夏野菜の苗を植え始めます。夏は雑草との戦いですが、みんなで楽しく作業しています。

 

皆でやりたいことを相談しながら、心地よい空間で過ごすことができるよう、スタッフと共に利用者の若者が工夫をしています。 

一人ひとりに合わせたプログラム


参加者の状況により活動内容を変えていきます。

 

リネーブルで何をしたいかは面談を通して、一人ひとりの状況に合わせてます。どのプログラムに参加するかも本人の自由です。

やりたいことが見つかるといいなぁ。

 

リネーブルは様々な年代のボランティアスタッフが在籍しています。

20代、40代、60代、70代。男女色々。

スタッフも遊ぶ時は遊びます

 

リネーブルに来るようになり、友達ができた!という人もいます。本音を語れる仲間が見つかるといいな。

 

 



クリスマス会2016

 

12月22日(木)リネーブルクリスマス会を行いました。

☆参加費500円+持ち込み大歓迎

☆場所:かふぇ・シフォンの森

☆時間:11時開始

  スケジュール

11:00~ケーキ作り

12:00~ ランチ

  かふぇシフォンの森のオーナー:

  イタリア料理 ドゥエペルソーネ(主宰鈴木彩さん)さんに

  軽食を作って頂くようお願いしました!

13:00~自己紹介・レクレーション・マジック

15:00~ケーキ&お茶会、プレゼント交換(全員ではありません)、カード交換(全員あります)

15:45~掃除・帰りの会

リネーブルができる、自立支援3つのこと。

居場所づくり

仕事づくり

サポート付き就労